梶尾法律事務所 住所
〒660-0882
兵庫県尼崎市昭和南通3-26 尼崎松本ビル5F 阪神尼崎駅徒歩1分

受付時間
09:30~17:30 (平日)
※相談業務につきましては、
平日20:00まで。
土曜日16:00まで対応します。 tel メール予約
取り扱い業務

    民事事件

  • 不動産取引(売買、損害賠償)
  • 借地借家(明渡し等)
  • 貸金(返還請求、過払金回収等)
  • 交通事故(損害賠償)
  • 強制執行(不動産差押、動産差押、債権差押等)
  • 保全処分(仮差押、仮処分)

    家事事件

  • 離婚(財産分与、慰謝料、養育費等)
  • 婚約不履行(慰謝料、養育費等)
  • 任意後見、成年後見申立

    商事事件

  • 会社紛争
  • 手形、小切手
  • 債権回収

    倒産事件

  • 破産申立(個人、法人)
  • 民事再生申立(個人)
  • 特別清算申立

    刑事事件

  • 起訴前の事件
  • 起訴後の事件
  • 告訴
よくある質問 お知らせ

HOME > 費用・報酬

費用・報酬

初回相談料(30分)無料、以後30分毎に5,000円(税別)

着手金・報酬金の金額

・着手金(事件の依頼を受けた際、お支払いただく事務処理の対価です)
・報酬金(事件が解決した際、解決の程度に応じてお支払いただく事務処理の対価です)
・費用は、裁判所へ納付する印紙代・郵券代・予納金、調査料、コピー代、連絡用の通信費・郵便費、戸籍謄本・登記事項証明書等の取寄料などです。

(1)着手金及び報酬金は、事件の経済的利益の額を基準として次のとおり算定します。

  着手金 報酬金
300万円以下の部分 8% 16%
300万円~3000万円以下の部分 5%+9万円 10%+18万円
3000万円~3億円以下の部分 3%+69万円 6%+138万円
3億円~の部分 2%+369万円 4%+738万円

※ 事件の内容により、30%の範囲内で増減額することがあります。

※以上いずれも別途消費税


(2)離婚事件

交渉、調停着手金、報酬金は、20万~40万円
訴訟着手金、報酬金は、30万~50万円
※ 以上いずれも別途消費税
※ 交渉事件から調停事件を受任するときの着手金は、上記の2分の1
※ 調停事件から訴訟事件を受任するときの着手金は、上記の2分の1
※ 財産分与、慰謝料請求等を伴うときは、その実質的な経済的利益の額を基準として算定した金額を加算。

(3)遺産分割

交渉、調停、審判
着手金 依頼者が取得すべき金額の 2%+20万円
報酬金 依頼者が取得する金額の
  ~600万円以下 7%+8万円
  600万円~6000万円以下 5%+20万円
  6000万円~4億円以下 3%+140万円
  4億円~ 2%+440万円
※ 以上いずれも別途消費税
※ 交渉から調停、調停から引き続き審判を受任するときは、上記の2分の1

(4)成年後見申立

着手金
20万円(別途消費税)
※別に鑑定料が必要になることがあります。

(5)破産事件

個人の自己破産申立
(同時廃止) 着手金 30万円~40万円
  報酬金 なし
(管財事件) 着手金 35万円~50万円
  報酬金 なし
法人の自己破産申立
  着手金 50万円~

※以上いずれも別途消費税
※個人でも事業者の場合、着手金は50万円(税別)になります。
※個人の場合、重大な免責不許可事由などがあるときは、報酬金が必要な場合もあります。

 


(6)民事再生事件

個人の自己破産申立
個人再生 住宅ローン特約なし 着手金 40万円~50万円
     住宅ローン特約あり 着手金 45万円~55万円
法人 着手金 100万円~
  報酬金 100万円~

※以上いずれも別途消費税
 

 


(7)刑事事件

起訴前の事案簡明な事件
  着手金 20万~30万円
(不起訴、略式罰金) 報酬金 20万~30万円
起訴前のそれ以外の事件
  着手金 40万円以上
  報酬金 40万円以上
起訴後の事案簡明な事件
  着手金 20万~30万円
求刑より減刑されたとき
執行猶予が付されたとき
報酬金 20万~30万円
起訴後のそれ以外の事件
  着手金 50万円~
  報酬金 50万円~

※以上いずれも別途消費税


(8)顧問契約

月額 3万~(税別)

このページのトップへ